ハロウィン ウィーク しっぽでGo


ひそかに大流行、プレイヤーに耳と尻尾が付く。MOD使用者相互に見せあえる。Tails MODのご紹介

↓最新版1.2.3で改善されたとアナウンスがありました
ご注意:Tails を使用中、一時的に画面が乱れる(別のマップが部分的に重なる、プレイヤーキャラがおかしくなる)症状があります。マルチプレイで大勢が一箇所に集まると発生しやすいようです。

ダウンロードと使用法

●ダウンロード先
http://www.minecraftforum.net/forums/mapping-and-modding/minecraft-mods/2189718

●Minecraft Forgeに対応しています
●上記リンクからダウンロードした以下2ファイルをmodsフォルダに入れます。

  Tails-1.7.10-1.2.3.jar
  FoxLib-1.7.10-0.6.0.jar

●Game Menuの最下部[Tails Editor]ボタンを押し尻尾、耳、羽の種類と色を決めます。決まったらいったん[Done]で確定しておきましょう。

●再度エディタに入り[Export]→[Export to…]と進んでスキンファイルをセーブします、デスクトップにセーブすると判りやすいでしょう。

●スキンファイルは下図(拡大)のように、通常のスキンデータ右下の未使用領域のドットで尻尾/耳/羽の種類と色を指定しています。MODはこれを読み込んで他のプレイヤーに尻尾等を上書き表示しています。他人からうまく見えないときはここのドットを確認しましょう(図はしっぽと耳ありで、羽がない状態です)

●このスキンファイルを通常の方法でMojangにアップロードします。
●これで Tailsを入れている他のプレイヤーに尻尾が見えるようになります。

執筆者の環境

Minecraft 1.7.10
Minecraft Forge 10.13.0.1180
Tails-1.7.10-1.2.2.jar
FoxLib-1.7.10-0.6.0.jar
旧仕様スキン

備考

●一つ前のTails-1.7.10-1.2.1.jarでは、耳と羽をエクスポートできませんが、他人のエクスポートした耳と羽を表示することはできるようです。
●新仕様スキンへの対応は試していないので不明です。
●他のプレイヤーが自分のスキンファイルを読み込んで尻尾を表示するには多少時間やキャッシュをフローするための場所移動が必要かもしれません。
●また、副次的な効果として、インベントリー内や設置されたプレイヤーブロックに帽子(髪の毛)が付いて表示されます。

●PCの時計が19:00~21:59の間、プレイヤーヘッドブロックが常にプレイヤーのほうを向いて動きます(ちょいキモ)情報感謝。
●Tail Editorで尻尾等を変更しても、スキンファイルをアップロードしないと他人から見た姿が変わらないので注意。

さああなたも Let's tail!


このページの短縮URL: http://goo.gl/tRnb7M

tech/tailsmod.txt · 最終更新: 2014/11/18 02:35 by PhunSmith