節電鯖月代記 (Echoronicle)

~節電鯖の歴史~

※多少の誇張/脚色があります。また基本的に善悪を問わずマインクラフトIDは記載しません。
※記入者自身のことを言うばあいは「私」などのかわりに「ある住民」「一書では(日本書紀風)」などと記述するものとします。

 正史ではEC0001年11月21日がこの世界の開闢の日といわれている。しかし管理者のサーバー運営はそれをさかのぼる。事実フォーラムサーバー夏祭りはBE0001年の9月 に開催されたと伝えられる。【参考動画URL】

※BE=Before Ecolight
※EC=Eco Century


天地開闢(EC0001/11/21)

 神はじめに曰く「光(回線)あれ」と。そして2日目にマシンを用意され、3日目にはBukkitとあらゆるプラグインを入れられた。4日目には大地(マップ)ポチッと作られ、そして5日目にはサーバールールを定められた。6日目に人間(住民)を導かれ、7日目にはプリンで安息なさった。

開拓の時代


※主筆者がサーバーに参加したのが1月下旬だったのでそれ以前ことはまったくわかりません。
※他、正確な日付がわかるSS、開発初期のエピソードなど大募集しております。

年越しイベント(EC0001/12/31-EC0002/01/01)

 異世界の時間と同期して登る初日の出にサーバー住人は新たなる年への決意を新たにしたと伝えられる。

喧騒(チャネル喪失)の時代


(EC0002/xx/xx)
 サーバーアップデートにチャネルチャットプラグインのアップデートが追いつかず、チャネルチャット機能が失われてしまった。
 結果、今までチャネルごとに別れていたチャットが一箇所に集中することになり。多くの住人がよりよいチャットのエチケットについて模索し始める。しかし、一部ではチャット量の増大に不満を隠さないユーザーも見られた。

(EC0002/xx/xx)
チャネル復活の時代
 チャネルチャットプラグインがなんとか使用可能であると判明。チャットチャネルが復活する。

満腹の時代

 サーバーアップデートに伴い、空腹度が減らなくなってしまった。
 ゲームとしての緊迫感がなくなり、数軒の食料品店が休業、廃業を強いられた。
 だが、その中にあって資源マップの畑開拓は規模を縮小しながらも続けられた。当時、畑作りに情熱を傾けていた某氏は語った「畑作りはロマンさ」と…その魂とノウハウは空腹が復活した現代にも受け継がれている。


グラウンド・エコ事件(EC0002/05/16)
 サボテン30000個にもサーバーが耐えることを証明したいやな事件だったね…

嵐(荒らし)の時代


 某国からの粘着質な荒らしが増加した時代であるが、「fly -5」「なぜみんな私を追うか」などの名言も登場した。
 当時を振り返って荒らしへの対応が「お祭り騒ぎ」「はしゃぎすぎ」との批判・反省もあるが、荒らしの対応を通じて住民相互のコミュニケーションも活発化した。

 またこの時代、荒らしの追跡時の連絡用にDEFチャネルが、外国語を話す人を誘導するFRNチャネルが初期設定チャネルとして登場する。


エントランス改修(EC0002/04/19-EC0002/04/29?)


 某国の荒らしは最初一人でやってきて、BANや非難を受けるとTwitterなどの呼びかけにより数人の後続が来襲するパターンがよくみられた。そこで荒らしの後続だけでも物理的に遮断する扉を設置することを主目的にエントランスの改修計画がスタートする。

 日本語の説明を読んで指示に従うことで扉をあける仕様となったため、そこで戸惑うものをチェックすれば荒らしであることを予見できるという副次的な効果も得られた。

 現在はめったに使われなくなったが、エントランス神殿には4人が同時に踏み板の上に乗ることによって神殿の出口扉をロックする機能がそなわっている。また解除も同様の方法で(管理者はボタンひとつで)行えるように改修された。
 なお、エントランスハウスの扉にも同様の機能があるが、こちらもめったに使われることは無くなった。


鬼ごっこプラグイン実装


ダイヤ大量ばら撒き事件
 初ログインから2日でダイヤ1500個を掘り当てたと称する人物が現れダイヤをばら撒き始める。それに不審を抱いた住人(ダレダロー)の通報により調査が開始される。はたして鉱石探知等のMOD使用が疑われBANにいたった。
 ちなみに、ある住民はそのとき拾ったダイヤその他を件の人物がBANされた後、そっと溶岩の中に捨てたという…(ハガレン調)


仮想サーバーガー 事件
 ええっと、なんだっけ?そんな人がいたのよ


荒らしの時代、終焉

 一部のユーザーからは某国のIPを遮断するよう悲痛な訴えがあったものの、誰もが参加できるサーバーをとのコンセプトに基づき、某国からのIPを遮断することは最後まで行われなかった。

 そして嵐の時代は突然の終焉を迎える。
EC0002/06/04、赤パンダのスキンを持つ荒らしにより、大量のチャンクが不当に開けられてしまい、サーバーの応答が異常に遅くなる事態が発生、正常なサーバーの運営が不可能となってしまった。
 ついに、EC0002/06/04にいたり管理者は某国IPの遮断を決断する。

 また同時に、空腹度が減らないバグが実は『管理者の設定ミス』であることが判明、修正された。人々は物を食べられる喜びと荒らしから解放された喜びを同時にかみしめることとなった。


平和の時代

ワールドエンド貫通(?)式 EC0002/07/21

大交易時代(v1.4.2)

 村人との交易が実現するというウワサに鯖住人は色めき立つ。村人を確保に辺境の村に走るもの、村人の暗殺を画策するもの。村人擁護派と攘夷派の争いが水面下で繰り広げられた。
 交易が始まると、各地に村人との交易所が公私いりみだれて建設され。村人との大量交易で富を築くものも現れた。しかしその繁栄は長くは続かなかった、交易の仕様変更が迫っていたのである。


外周線全線開通(EC0002/08/05)
 長きにわたって工事中だった外周線が全線開通を迎え、最後の壁を崩す貫通式が挙行された。TNTによる地形破壊が抑制されているため。TNTは演出のためだけに使用され、最後の壁はツルハシによって崩された。だがTNTの演出により、約一名が爆死するというまあべつにどうでもいい悲劇もあったなそんなこと。
 ちなみに外周線一周に要する時間は約一時間におよぶ。


神殿にパスワード扉が設置される(EC0002/xx/xx)

 荒らし対策ではなく、サーバールールを理解した上で参加してもらえるようにすることを目的としたため、パスワードは勤めて簡単なものとなった。が…数十人に一人は間違うってのはどういうことなんだろう…

 パスワード扉を抜けてきた初見さんは少なくともサーバーWikiのアドレスは知っているものとみなされ。あまりに基本的な質問は「Wiki見ろ」の一言で片付けられることが多くなった。事実Wikiを見たほうが周辺情報を含めタメになることは確かなので、いちがいに冷淡な対応とはいえないだろう。

夏休みの時代
空気を読まない発言をするものが続出

フォーラム鯖夏祭り2012(EC0002/08/24~26)

夏祭り餅撒き
夏祭り鬼ごっこ
ナイトマラソン
ちょっと面白い遊び
ボートレース
キャンプファイアー
爆散プラグインの実装(おまけ付き)


EC0002/09/01
 夏祭りで大人気だった爆散プラグインがPvPマップに限り常時有効となる。スイカやカボチャを矢で射たり破壊すると周囲及びMOBに一切ダメージを与えず爆散する効果がでるようになった。しかし、夏祭りで爆散とともに出現していた食料は出現しないように改められた。


1.4.2アップデート
 村人との取引が大きな富を得ることがわかり。それに伴いサーバーの経済構造も変化する。
 村人との取引に使用するため、資源マップの畑が大容量化 麦畑は2段畑が標準となり、サトウキビ畑も多くの面積を占めるようになる。


小悪党の時代

 某国人による無差別な破壊と騒乱の時代は過ぎ去り、日本人ユーザーによるものと思われる地味で散発的な荒らしが主流(?)となる。

 資源マップの拠点にフリーマーケットの設置が試みられたが、盗難続出により管理者の手間が増大し。資源マップ拠点のフリーマーケットに禁止令が出るにいたった。

書籍の時代 1.4.3
 本への記入が実装され。サインすることで改変不可となる記録『本』を利用したゲームや社会システムが模索され始める
郵便システムが仮稼動を始め、各地に郵便局が建てられる。


透明の時代(1.4.4アップデート)
 村人が大量の資源を購入しなくなり、資源の畑(麦、サトウキビ)もコンパクトになっていった。

EC0002/11/04
 長く発禁処分となっていた伝説の書籍「とってもecoなの」が再販された。一冊ダイヤ1という高額書籍にもかかわらず発売初日で用意した本がほぼ完売となったという。

えこらいと聖誕祭2012(EC0002/11/05)

 Skypeの呼びかけにより管理者聖誕祭が始まった。
 多くの資材が寄付され、アクティブユーザーのほとんどが何らかの形でかかわっているといっていいイベントだった。
 がっぽいプラント北に一夜にして新たなプラントが出現。2日~3日目に水抜き、さらに実物の80倍のサイズの階段椅子とピストンのテーブル、そしてその上におかれたケーキのセットが作成される。(座標)

 秘密裏に行われたこのプロジェクトはまさに管理者を呼ぼうという数時間前に管理者に露見することとなる 管理者は後にこう語った「見てはいけないものを見た」…と。


 聖誕祭ではこのサーバー初の、本格的な豚レースも行われた。
スタート方法にgdg…もとい試行錯誤が見られたりしたが、優勝賞品の生首5つをめぐって大いに盛り上がったが優勝したのはecolihgtさん本人だった…………


「野球が…したいです」
「自分が傷つくのが怖いので…」

フォーラム鯖一周年記念祭(EC0002/11/23-24)
 飛行可能鬼ごっこ
 ボートレース
 飛行可能エンダードラゴン戦inサーバー名所


連環の時代(2年目の幕開け)


EC0002/11/30 「キャトルミューティレーション事件」
 この事件を知るものはいっせいに口をつぐむ…

えこチャットプラグイン運用開始

EC0003/08/-08/
夏鯖祭り2013
真夏の砂漠で雪合戦
ナイトマラソンリベンジ

EC0003/11/01-11/04
聖エコライ学園創立祭
運命を切り開くビンゴ大会

そして…新大陸の時代へ……

EC0003/11/09
第二ホームマップオープン

tech/echoronicle.txt · 最終更新: 2015/02/05 22:20 by PhunSmith