節電鯖本 刊行プロジェクト


はいむとみゅーが企画する、「みなさんで作る」あの節電鯖本の新刊 刊行プロジェクトです。

現在の状況

  • 先日、Twitter, Discordにてコラム集のページレイアウトの暫定仕様を公開いたしましたが、その後さまざまなご意見を賜りましたことを受け、アンケートを実施いたします。期間は未定です。一定数のご意見を得られたところで再び検討したいと考えております。よろしくお願いいたします。
  • 寄稿募集を開始いたしました。期限は2020年末までの予定です(多少前後する可能性がございます)。また、ページあたりの文字数などの仕様を更新しました。
    詳細はこちらのページをご覧ください。
  • 補足:上記ページから閲覧できます募集原稿一覧のスプレッドシートのうち、「SS / ひとこと」となっているものは、年表形式(予定)のコーナーの中で触れる程度になるかと思いますので(イベント中の個々の企画に関しては別記事として扱います)、「ひとこと」というものはキャプション程度に捉えていただけたらと思います!(「○○さんと○○さんの決勝戦が白熱しておもしろかった」など…)
    • ただ、建築物紹介や個々の企画についての記事はその限りでなくなる場合もあります(ある程度長さのある内容の場合は要約します)。

おしらせ

【 節電鯖本 vol.2の収益方針の転換について 】

以前、「『節電鯖本 vol.2』の最大の刊行目的は刊行することそのものにあり、収益を得ることは目的としていない」という旨の告知をさせていただきました。

しかし、何名かのサーバーユーザーの方から「節電鯖に恩返しがしたい」というお話を受け、制作担当側でも検討した結果、この度 vol.2を、余裕をもたせた価格設定で販売させていただきたく存じます。 制作費用を差し引いた余剰分につきましては、これまでの方針通り、サーバー運営費用としてえこさんにお渡しするという方針でございます。 この度の変更により、節電鯖に対し当初の方針より多くの寄付が可能になると考えておりますが、その分、vol.2の販売価格が制作費用と同等とはならないことをご了承いただきたいと存じます。よろしくお願いいたします。

節電鯖本 vol.2 制作担当 hym5, mew_tan

節電鯖本Vol.1(前回刊行版)についておさらい

  • ecolight先生発行
  • サーバユーザーから写真・文章を寄稿などをして頂き、計52ページのB5判豪華フルカラー印刷
  • 同人誌として、C91及びニコニコ超会議の超まいくらひろばで頒布
  • 100-120部ほど刷ったがどうやらまだ50部ほど余ってるとの事…。
    (赤字らしい…。)
  • えこさんの寄稿の文章2ページ付きの豪華版

新刊の方針について

  • 2021年中発行予定
  • えこさんより、「節電鯖本」という名称を使用したナンバリングでの発行認可を得ております。
  • 発行・編集ははいむとみゅーですが、Vol.1と同じように寄稿を募集します。
  • 発行費用負担を減らすため、物理本は完全受注生産とし、データ本(pdf形式等)をBOOTHなどの販売サイトで販売します。
  • 仮に収益が出た場合、節電鯖運営費などに充てていただくためえこさんに何らかの形で還元する事で調整済みです。(送金方法など検討中)
  • えこさんからのごあいさつ文の寄稿を頂けることで調整済みです。(やった!)
  • 画像・文章の寄稿方法について現在方法を検討中です。
  • 同時に現在えこさん宅で眠っているVol.1も販売できないかも検討・調整していければいいなと思います。



hym5 & mwtn
このページの短縮リンク:https://bit.ly/2HbEUxR
短縮リンク(fia.jp/時限):https://fia.jp/sb

project/setuden_bon_ng.txt · 最終更新: 2020/10/24 23:28 by Hym5