以前のリビジョンの文書です


保護にチェストを開いてほしくない人を加える場合のメモ

※検証はしましたが、問題点あればお問い合わせください。
※多分問題なさそう…?

保護コマンド例

※保護名は適当に変更してください。

/region claim test_region1
/region flag test_region1 chest-access -g members allow
/region flag test_region1 interact allow
/region setpriority test_region1 10

/region claim test_region2
/region flag test_region2 chest-access -g members deny
/region addmember test_region2 TEST_USER

(test_region2のプライオリティはデフォルトで0です)

<スミスの人改良版 flag見直しで保護を3つから2つへ>

結果

Member登録アカウントである、TEST_USERがチェストを開けなくなる。
Owner登録アカウント並びに非追加ユーザはチェストを開けることが可能。
非追加ユーザとMemberは破壊不可。

共同管理者などでownerを追加したい場合は全ての保護に追加しても構いませんが、最低でもregion_test1(一番上位の保護)にownerを設定してください。
一番上位の保護に設定してないと、オーナーであってもチェストが開けなくなります。

World Guard 保護下であっても、LWC保護が /cremove であれば変更可能なため、/cpublic もしくは商店であれば/cunlock 等の適切な保護をかけることを推奨します。

その他

Greeting

/region flag test_region1 greeting -g members お疲れ様!
/region flag test_region2 greeting -g members &eあなたはこのチェストを開けません。。&fご了承ください。

と設定すると、オーナーには「お疲れ様!」と、メンバーには「あなたはこのチェストを開けません。ご了承ください。」と表示されます。
メンバーだけに表示するのはできないっぽい?

メンバーにのみ発動するやつ

flagをchest-accessからinteract / useに変更。
メンバーだけ立ち入りを禁止するやつや、使い方によっては殺傷兵器とか作れそうだけど、ご利用は計画的に。
(結果に執筆者は責任をとりません。立入禁止だけじゃ殺傷兵器置いちゃダメだと思うのが持論です。)


検証日時 2017/05/14 検証バージョン 1.10.2
運用実績 エンドTT製鉄所

user/mew_tan/region_ug.1507611708.txt.gz · 最終更新: 2017/10/10 14:01 by みゅー