以前のリビジョンの文書です


節電鯖Ver1.13.2アプデ情報

こちらのページは、2018年11月4日に予定されている節電鯖バージョンアップ(1.10.2→1.13.2)に関する情報をまとめるページです。

Minecraft本体の1.10.2から1.13.2までの変更点については別ページを参照。(メジャーバージョンアップが3つあるため超長いので注意)

このページには多くの伝聞が含まれています。検証された方は検証内容を追記していただけると助かります。
例)【18/xx/xx検証】

注意事項
しばらくのあいだ致命的な不具合により毎朝5:00のバックアップまで巻き戻すケースが発生し得ますのでご注意ください
(18/11/04 Discord 節電鯖管理人より連絡chより)

VerUP対応

アップデート状況

  • プラグインの動作確認が概ね完了(18/11/04)
  • 節電鯖アップデート作業は11/4(夜※節電鯖管理人が起きたら)予定
  • ホームマップにおけるdrowned, phantomのスポーンを抑止予定

アップデート後の継続作業

  • Dynmapのフルレンダー(全ワールド1週間ぐらい見込み)

対応保留

Mod関連

非常に多くのModが前提としている「Minecraft Forge」は、2018年11月4日時点で1.13版がリリースされていません。

したがって、Forgeを必要とする各種Modはいずれも1.13版の対応はありません。
(多くのミニマップ系・日本語入力系・SignPictureもForge依存のため未リリースです)

なお、Forge公式フォーラムでは2018年7月14日付けで、カンタンに言うと「急かすな」というメッセージ(The update for 1.13 is being worked on - please be patient.)が発出されています。

Optifineは2018年10月23日に1.13.2対応版であるHD Ultra E4がリリースされています。

tech/v113info.1541329539.txt.gz · 最終更新: 2018/11/04 20:05 by ごろう