差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

server:rule:homerule [2013/11/09 02:36]
えこライト 作成
server:rule:homerule [2014/01/09 20:14] (現在)
えこライト [第7条 中央特区及び地上に生成される構造物の処遇についての特例措置]
ライン 90: ライン 90:
     - 大きさは ワールドのスポーン地点 ( 0, 0 地点 ) を中心とした24チャンク四方(384m四方)とする。     - 大きさは ワールドのスポーン地点 ( 0, 0 地点 ) を中心とした24チャンク四方(384m四方)とする。
     - 一定高度以下の地下は全て岩盤にて埋め立てられる。岩盤と地表の間の土地についても別途許可がある場合を除き建設、掘削禁止とする。     - 一定高度以下の地下は全て岩盤にて埋め立てられる。岩盤と地表の間の土地についても別途許可がある場合を除き建設、掘削禁止とする。
-    - 建造物の高さを Y < 128 に制限する。景観権については第5条にずる。+    - 建造物の高さを Y < 128 に制限する。景観権については第5条にずる。
     - 八方向街路が整備され、中央特区外へと続く八方向への高速歩道及び鉄道が整備される。     - 八方向街路が整備され、中央特区外へと続く八方向への高速歩道及び鉄道が整備される。
     - スポーン地点には八方向へ一定距離直線状に伸ばした位置に移動可能な遠方ゲートが設置される     - スポーン地点には八方向へ一定距離直線状に伸ばした位置に移動可能な遠方ゲートが設置される
server/rule/homerule.txt · 最終更新: 2014/01/09 20:14 by えこライト