差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

project:h2grandplan [2012/09/10 21:46]
PhunSmith 参考用セーブファイル(ZIP)追加
project:h2grandplan [2012/12/12 19:49] (現在)
PhunSmith
ライン 1: ライン 1:
-=====第二ホームマップ土地利用規則 案=====+=====第二ホームマップ土地利用規則 案(旧、第一案)=====
 ====(GravelSmith 第一案 略号:H2G01案)==== ====(GravelSmith 第一案 略号:H2G01案)====
 +**<fc red>最新情報</fc>**\\
 +
 +[[20121210ecolight添削(後で消す)]]
 +
 +**①ecolightさん談、中央特区についてのまとめ**\\
 +  原点を中心に中央特区を設ける
 +  大きさは原点中心に24x24チャンク(384m四方)
 +  8方向街路とする
 +  地下掘削一切不可(光源処理軽減及びMOBを沸かせない為に全て埋める)
 +  建設高度制限で高層建築を一切禁止
 +\\
 +**②道路予定帯の概念説明用セーブファイルを {{ :project:home2plan02.zip|第二案 home2plan02.zip}} にアップデートしました。**\\
 +  原点から八方向街路を引いた(ecolightさん案)
 +  中央特区(24x24チャンク、384m四方)の領域を紫羊毛で囲んだ
 +  スタート地点を原点南向きに修正
 +  中央駅レイアウト雛形を原点付近に移動(北にあったもの、途中)
 +\\
 +**③第2案(H2_GS02案) 第0条 ドラフト**\\
 +\\
 +━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━\\
 +第2案(H2_GS02案) 第0条 ドラフト\\
 +第0条 第二ホームマップ公開までの手順\\
 +\\
 +1、第二ホームマップのマップ生成から公開までは以下の手順で行う。\\
 +\\
 +①原点付近が適度な広さの平原を持つマップが出るまで、マップ生成をやり直す。\\
 +\\
 +②マップが決まれば、ecolightさんとボランティアは行動限界内を走り回って全てのチャンクを開けてしまう。\\
 +\\
 +※これはバージョン段差の生成を防ぎ、住民が都市計画を練るために、ダイナミックマップの参照ができるようにすることを目的として行います。\\
 +\\
 +③第二ホームマップのY=30以下の空間を全て「土」で埋める\\
 +\\
 +※賛否両論ある乱暴な案をここで挿入しておきます。\\
 +※メリット\\
 +  ブランチマイニング防止\\
 +  地下沸きつぶしの手間軽減\\
 +  サーバー負荷の軽減\\
 +※デメリット\\
 +  地下鉄の景色がさらにつまらなくなる(地下の構造が無くなる)\\
 +  地下鉄の建設資材(石や石炭)がそれ自身の掘削で出ず負担増\\
 +  第二ホームマップのスポーナーが減る(メリット?デメリット?)\\
 +\\
 +④第一期鉄道計画、ゲート設置計画を決定する\\
 +\\
 +※後述しますが、このH2_GS02案では鉄道は事業者を登録した上で路線ごとの認可制となります。(少なくとも第一期鉄道計画においては)\\
 +※敷設希望者は事前に鉄道事業者としての登録が必要となります。(/msg一発ですが)\\
 +\\
 +\\
 +⑤原点を中心としたecolightさん管理の区域(以下「中央特区」と称する)が整備されたら。ゲートを接続して一般住人(鉄道事業者も含む)への供用が開始される。\\
 +\\
 +\\
 +2、第二ホームマップのゲートは、当初、エントランスの片隅の目立たないところに設置される。後に、第一ホームマップと並んで設置される。\\
 +\\
 +3、公開当初1ヶ月は、第二ホームマップの入り口にはパスワード扉が設置され、本規則の書かれたWikiに記載されたパスワードを入力しないと開かないようにする。\\
 +\\
 +4、第一期鉄道計画の予定地は一般の建造物の土地取得に優先する。\\
 +\\
 +\\
 +\\
 **<fc red>以下の文章を直接編集はしないでください</fc>**\\ **<fc red>以下の文章を直接編集はしないでください</fc>**\\
 **<fc red>ecolightさんに提出したプレーンテキストそのままです。\\ **<fc red>ecolightさんに提出したプレーンテキストそのままです。\\
ライン 65: ライン 125:
 ※逆に鉄道や道路は道路予定帯を外れて敷設することも出来ます、この際には従前どおり、沿線の建造物のオーナーの許可を得る必要があるということになります。(地下であっても)\\ ※逆に鉄道や道路は道路予定帯を外れて敷設することも出来ます、この際には従前どおり、沿線の建造物のオーナーの許可を得る必要があるということになります。(地下であっても)\\
 \\ \\
-※言外ですが、第二ホームマップのスポーン地点は原点(0,,0)に置かれ、そこから四方に幅10m(-05~+05)の大路が延びることになります。この大路については後述します。\\+※言外ですが、第二ホームマップのスポーン地点は原点(0,*,0)に置かれ、そこから四方に幅10m(-05~+05)の大路が延びることになります。この大路については後述します。\\
 \\ \\
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━\\ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━\\
ライン 155: ライン 215:
 以上を構想したレイアウトをマインクラフトのセーブファイルにまとめたものをあげておきます。\\ 以上を構想したレイアウトをマインクラフトのセーブファイルにまとめたものをあげておきます。\\
  
-{{ :project:home2plan01.zip|第二ホームマップ土地利用プラン案 }} +{{ :project:home2plan02.zip|第二ホームマップ土地利用プラン案 第二案 }}\\ 
- ←この"home2plan01.zip"ファイルをダウンロードして解凍します。\\ + 
-\\ + 解凍してできたフォルダをそのまマインクラフトをインストールしたフォルダ内のsavesフォルダに入れて起動してください。\\
- 解凍して出来たフォルダの中にさらに"home2plan01"フォルダがありすのでそれをマインクラフトをインストールしたフォルダ内のsavesフォルダに入れます\\+
 \\ \\
  シングルプレイのワールドリストにhome2plan01が追加されますので起動して下さい。\\  シングルプレイのワールドリストにhome2plan01が追加されますので起動して下さい。\\
-\\ 
  
 +変更点
 +  原点から八方向街路を引いた(ecolightさん案)
 +  中央特区(24x24チャンク、384m四方)の領域を紫羊毛で囲んだ
 +  スタート地点を原点南向きに修正
 +  中央駅レイアウト雛形を原点付近に移動(北にあったもの、途中)
 +\\
project/h2grandplan.1347281204.txt.gz · 最終更新: 2012/09/10 21:46 by PhunSmith